Follow

自分は「A」キーの左に Control キー派なのですが、大抵のキーボードは「A」キーの隣は Caps Lock なんですよね

REALFORCE も例外ではなかったのですが、なんと、ちゃんと Control と Caps Lock を入れ替える人用にキートップも付属していました! さすが東プレさん、わかってる!

もちろんソフトで Control と Caps Lock の配置は入れ替えました

青色の WASD キーも付属していました。これはたぶんゲーム用かな? 自分は PC ゲームはしないのでこちらは使用しないです。

FILCO のウッドパームレストをしばらく使っていたのですが、REALFORCE よりも少し高さが出てしまいました。

で、ためしに HHKB で使っていたウッドパームレストを置いてみたらとても快適だったので、もしかしたらこっちを引き続き使うかも。

はじめての US 配列なので、かなりタイプミスします。

スペースキーが長くなったので、Command キーを押そうとしてスペースキーを押してしまったり、逆にリターンキーが小さくなったので、リターンキーを押そうとしてバックスラッシュを押してしまったり、、、

まあ後は記号の位置が全然違うのでかなり戸惑いますね...

でもこのへんは馴れだと思っています。JIS → US に慣れるのはかなり時間がかかると思いますが、がんばって慣れようと思います!

Karabiner-Elements というキー配列をいじる Mac 用ソフトを入れていろいろいじりました。

左 Command キーで英数に切り替え、右 Command キーでかなに切り替えができるようにしました。

あと、矢印キーの位置が遠いので、Control + H / J / K / L を矢印キーに割り当てました。

Sign in to participate in the conversation
Mastodon

個人で運営しているインスタンスです。ご登録はご自由にどうぞ。